見出し画像

スパイスを味わって、身体も心もあたたまるチャイ

2020年も残りわずか。
年明けには思いもよらなかった状況での年末となりました。
とにかくストレスや疲れが溜まっているいま、スパイスのちからが入った
チャイ、ミルクティーを飲んでほっと一息つきませんか。

チャイは世界中にさまざまな種類があります。
日本で一般的なスパイス入りミルクティーが生まれたのは19世紀のインド

当時インドはイギリスの植民地で、紅茶をイギリスに出荷していました。
手元に残った、状態の悪い茶葉をおいしく味わうため、たっぷりのミルクと砂糖を加え、また地元で薬としても愛されていたスパイスを入れて香りづけしたのが始まりとされています。

皆さんもスパイスのちからであたたまっていただけるよう、お手軽なレシピスパイスの特徴をご紹介します。

ティーバッグとスパイスパウダーで【お手軽チャイ】

まずは簡単につくれる基本のチャイのレシピから。

スパイスチャイ

画像1

〈材料〉  2人分
FAUCHON 紅茶モーニング(ティーバッグ)  4個
水  100ml
ハチミツ  大さじ2
牛乳  300ml
S&B おろししょうが  大さじ1
S&B シナモン(パウダー)  適量
S&B カルダモン(パウダー)  適量

〈作り方〉
【1】
鍋に水を入れて沸かし、火を止めて紅茶のティーバッグを入れてフタをして3分ほど蒸らします。
【2】
紅茶のティーバッグを取り出し、ハチミツ、牛乳を加えて温めます。
【3】
しょうが、シナモン、カルダモンを加えてよく混ぜます。

砂糖のかわりにハチミツを使っているので、夜にも飲みやすくやさしい味です。
しょうが、シナモン、カルダモンは下記を参考に、お好みで調整してください。

●しょうが
体を温めることで知られるしょうがは寒い季節にぴったり!
ピリッとした辛みなので入れすぎには要注意。
●シナモン
エキゾチックな甘い香りはリラックスタイム向き。
ここではパウダーを使っていますが、スティックにするとより香りが強くなります。
●カルダモン
スーッとした爽やかな強い香りで気分もすっきり。
ミルクティーだけでなくコーヒーにも合います。

本格的なチャイを楽しむなら【煮出し式チャイ】

さらに本格的なチャイを楽しみたいときにオススメなのが、ホールスパイスやハーブを使った煮出し式です。

煮出し式チャイ

画像2

〈材料〉  2人分
紅茶(なるべく茶葉の細かいもの) 小さじ2~3
砂糖 大さじ2
牛乳 200ml
水 100ml
★お好みのホールスパイスやハーブ(詳しくは後でご紹介します!) 適量

〈作り方〉
【1】

鍋に水を入れ、★お好みのホールスパイスやハーブを加えて火にかけます。
【2】
沸騰したら紅茶を加え、火を弱め、しっかり茶葉を開かせます(約1分間)。
【3】
牛乳と砂糖を加えて再度火を強め、沸騰直前で火を止めます。(ふきこぼれる直前まで大きく煮立たせる方法もあります。)
【4】
温めたカップに茶こしを使って注ぎ分けます。

スパイスを変えて、いまの自分が欲しい味に。
Let'sカスタマイズ!

先ほど紹介したもの以外の、おすすめスパイスと組み合わせ例をご紹介します。
組み合わせ次第で、思わぬおいしさに出会えるかもしれません。
別の料理に使ったきりキッチンに眠っているスパイスなどがあれば、活用するチャンスです!
(ちなみに私はクミンが気に入ってます。肉料理に使う時と全然印象が違うんですよ)

●ジンジャー(生のしょうがスライス)
さわやかな刺激でチャイづくりの定番スパイス。
温まりたいときなどにおすすめ。
●ブラックペッパー
シャープな辛みと野性的な香り。
乳製品の臭みを消して、ピリッとしたアクセントをプラスします。
●オールスパイス
シナモン、クローブ、ナツメッグをミックスしたような、深みのある香り。
甘さを強調したいときにおすすめ。
●クローブ
甘く濃厚な香りとしびれるような刺激的な風味。
ホットワインによく使われるスパイスで、もちろんチャイにもぴったり!
渋みのある茶葉に好相性です。
●クミン
カレーを思わせる、エスニックな芳香。
なのに甘いミルクティーにも合うから不思議です。
●ミント
後味すっきりのさわやかな香り。
チャイとしては意外に感じるかもしれませんが、紅茶とミントはモロッコでよく飲まれている組み合わせなんです。
●レモングラス
レモンティーのようなさわやかな風味をプラス。すっきり仕上げたいときにおすすめ。
【おすすめの組み合わせ例】
☆基本のブレンド

ブラックペッパー 3粒
クローブ 3粒
シナモン 1本
カルダモン2粒

☆甘く温かみのある香り
生のしょうがスライス 3枚
クローブ 3粒
シナモン 1.5本
カルダモン 1粒

☆すっきり爽やかな香り
ブラックペッパー 3粒
クローブ 2粒
シナモン 0.5本
カルダモン 3-4粒

エスビー食品サイトには、お手軽なものからデザートまで、他にもチャイのレシピがたくさん掲載されています。

画像3

実はこのnoteの記事も、チャイを飲みつつ書いています。
カルダモン多めのスッキリした味で、仕事向けにアレンジしました。
家にいる時間の長いこの冬。あなた好みにアレンジしたチャイであたたまってくださいね!

〈知ってる?スパイスとハーブのこと〉
お読みいただきありがとうございました。
「スキ!」をしていただくと、スパイスやハーブの豆知識が表示されるようになりました。気に入っていただけたら、「スキ!」をお願いします。

◎献立に迷ったら… →エスビー食品レシピサイト
◎スパイス&ハーブを中心とした各種情報をお届け! →エスビー食品公式facebook
◎レシピ、商品・イベント・キャンペーン情報などをつぶやいています →エスビー食品公式twitter

ミントの名は、ギリシャ神話の美しい妖精ミンテから。
175
スパイス&ハーブのエスビー食品が「無理せず、いっしょに。」をテーマに更新するアカウントです。まずは簡単に作れるアイデアで、たのしく料理に向き合い、負担を減らせるようなレシピ情報を発信します。【公式HP】https://www.sbfoods.co.jp/