見出し画像

無理せずお祝い。 [お肉たっぷり父の日レシピ]

こんにちは、エスビー食品です。
本日の今日の#無理しないご飯でご紹介するレシピは、こんな時期だからこそ無理せずに感謝を伝えられる「お肉たっぷり父の日レシピ」です。
(本日公開の他の記事 →今だからできる#本気の餃子」 

カーネーションやプレゼントなど、華やかなお祝いのイメージがある「母の日」に比べて、黙々と家族を支えてくれるお父さんへの感謝を伝える日「父の日」は、ちょっぴり影が薄い印象です。
しかし今回、お父さんのリモートワークの時間が増え、いつもは見られないお仕事姿を目の当たりにして、改めて、お父さんを見直したご家族も多いのではないでしょうか? 

そんな、お父さんに「いつもありがとう」を伝える日を、豪華に見えるのに意外と簡単に作れて嬉しい、大満足してもらえるお肉料理でお祝いしてみてはいかがでしょうか。

でも、「お祝い料理って食べるのは楽しみだけど、作るのは大変」「特別な料理は作ったことがなくて不安」なんて声が、ちらほら聞こえてきそう...。大丈夫、ご安心ください。大人も子どもも、いろいろと大変だった今年だからこそ、無理せず負担をかけず、見た目も華やかなお肉料理をご紹介します。
ボリュームたっぷりの大皿お肉料理を囲めば、家族の気持ちが一つになって、また次の日からの日常に前向きになれるはずです。

■本日のご紹介「お肉たっぷり父の日レシピ」

今回は、食卓がぱっと華やぐお祝い料理「お肉たっぷり父の日レシピ」をご紹介します。
調理時間は少し長めに感じるかもしれませんが、そのほとんどが「下味をつけて置く時間」「焼き待ちの時間」。実際にやってみると、「味付けをして焼く」「ソースを作ってかける」などというシンプルな手法なので、ぜひトライしてみてくださいね。

父の日は、いつもは忘れがちでもある感謝の気持ちやいたわりの言葉を伝えるチャンス。素材の味を活かしたシンプルで美味しいお肉料理を家族で囲めば、お父さんのお腹と心が大満足することまちがいなしです。

ステーキのきざみわさび添え(調理時間:20分)

ステーキのきざみわさび添え_調整_0617

美味しいお肉こしょうのシンプルな下味をつけて、わさびでいただくのが最高の贅沢! 下味をつけるときに、脂身と赤身の間に包丁を入れるのが上手に焼くコツです。
きざみわさびが肉の甘さを引き立てて、エンドレスにお箸が進みます。ビールや日本酒などお酒とも合うので、ちょっとリッチなおつまみとしても◎ わさびが苦手なお子さんは、ステーキソースやポン酢で食べても美味しいですね。

【このレシピで使う主な材料】
牛肉ステーキ肉 + きざみわさび、ブラックペッパー(あらびき)

▼詳しいレシピはこちら▼


中華風ローストビーフ(調理時間:60分)

画像2

まさにお祝い向きと言える料理の代表格、ローストビーフ
そんなローストビーフを、今回は中華風のアレンジを加えて振る舞ってみるのはいかがでしょうか? ポイントはおろししょうがおろしにんにくとともに牛肩ロースに塗り込んだ甜麺醤。中華風の下味をしっかりつけることで、食欲を増進させる一品になること間違いなしです。
また、オーブンシートで加熱する際に、長ねぎの葉を肉の上に乗せて焼くことで、風味豊かな仕上がりになります。お好みの量の甜麺醤をかけて召し上がってみてくださいね。
夏バテ気味のお父さんも、一味違ったスタミナ満点のローストビーフにきっと喜んでくれるはずです。

【このレシピで使う主な材料】
牛肩ロース肉ブロック、長ねぎ + 甜麺醤、おろししょうが、おろしにんにく

▼詳しいレシピはこちら▼


鶏むね肉で! トマトソースのチキンソテー(調理時間:30分)

鶏むね

ボリューミーなチキンソテーも、高たんぱく・低脂質な鶏むね肉を使用することで、ヘルシーな料理に大変身。トマトソースはオレガノで香りをつけて、特別感を演出しましょう。
きれいな焼き上がりにするコツは、薄力粉をまぶすときに茶こしを使うこと。全体的に薄くまぶすことができます。ヘルシーなので健康に気を遣うお父さんにもピッタリなメニューです。

【このレシピで使う主な材料】
鶏むね肉、トマトの水煮缶、玉ねぎ、薄力粉、白ワイン + おろしにんにく、ブラックペッパー(パウダー)、オレガノ 

▼詳しいレシピはこちら▼


ローレル香るポークステーキ(調理時間:15分)

ポークステーキ

分厚いステーキが食べたい時は、ポークステーキで決まり! 
ジューシーに焼くコツは、フライパンをしっかり温めて肉を入れたら、焼け目がつくまで触らないこと。お肉にぴったりのハーブ・ローレルで雑味を消し、清涼感を加えることで、一味違った上質ポークソテーに変身します。
お好みで、肩ロースやフィレ肉を使ってもOK。スタミナ満点の豚料理で、日頃の疲れも吹き飛ばしてもらいましょう。

【このレシピで使う主な材料】
豚ロース肉とんかつ用、赤ワイン + ブラックペッパー(あらびき)、ローレル(ホール)

▼詳しいレシピはこちら▼


和風スペアリブ ~山椒風味~(調理時間:50分)

スペアリブ

山椒の香り高い、和風テイストのスペアリブ
事前にスパイスをしっかりもみ込んで置いておくことで、仕上がりに一段差がつきます。肉の厚さやオーブンによって焼き時間は変わるので、必ず様子を見ながら加熱しましょう。
ご飯だけでなく、お酒のつまみとしても相性抜群なので、お父さんも大喜び間違いなし!

【このレシピで使う主な材料】
スペアリブ + コショー、おろししょうが、サンショー(パウダー)
 

▼詳しいレシピはこちら▼


もし眠っているテーブルクロスやランチョンマット、きれいな紙ナプキンがあれば使用してみたり、買い出しついでにお花も買ってみたり、…余裕があれば、料理と一緒にいつもと違う食卓を演出してみても、外食気分も出せて良さそうですね。

でも、ボリュームたっぷりの華やかな肉料理が食卓の中心にあれば、他に特別なことをしなくても家族みんなが笑顔になることまちがいなし! 
ちょっぴり工夫したソースや調理方法で、特別な日のお祝いメニューが簡単にできあがります。
いつも頑張ってくれているお父さんに、愛情と感謝をこめて特別な一皿をプレゼントしてみてはいかがでしょうか。

次回も、作り手の肩の荷がちょっぴり軽くなるような、簡単で美味しい「無理しない」レシピをご紹介していきます。ぜひ、ご期待ください!


◎エスビー食品レシピサイト:

◎エスビー食品公式facebook:
スパイス&ハーブを中心とした各種情報をお届けしています。

◎エスビー食品公式twitter:
レシピ、商品情報、イベント・キャンペーン情報などをつぶやいています。

https://twitter.com/sbfoods_jp


この記事が参加している募集

いま私にできること

スキありがとうございます!
12
スパイス&ハーブのエスビー食品が、「無理せず、いっしょに。」をテーマに更新するアカウントです。まずは簡単に作れるアイデアで、たのしく料理に向き合い、負担を減らせるようなレシピ情報を発信します。公式HPはこちら https://www.sbfoods.co.jp/

こちらでもピックアップされています

今日の#無理しないご飯
今日の#無理しないご飯
  • 8本

献立提案、定番メニューアレンジ、食材使い切りレシピ等、普段料理をされる方の日々の食事の悩みを解決しながら、毎日の食卓が楽しみになるような、簡単でバリエーション豊かなレシピをご紹介します。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。