見出し画像

レンチンで! 冷凍唐揚げ×スパイス=新感覚唐揚げ

唐揚げ、好きですかーーーー??

心の中で「好きーーーー!」とレスポンスしてくださった方、ありがとうございます。
お子さんをはじめ、好きな方が多い唐揚げ。
でも作るとなると、ちょいと面倒なのが惜しいところ。
唐揚げをもっと身近に楽しめるように、以前にも唐揚げの簡単なレシピを紹介しました。

まあでもね、正直に言っちゃえばこれさえ面倒なときもあります。
唐揚げで元気を出したいのに、そもそも唐揚げを作ったり買いに行く元気がないときが……。

そこで常備しておきたいのが冷凍の唐揚げ
特に最近の冷凍唐揚げは味もおいしいし、食感もよくて進化を感じます。
今回は、冷凍唐揚げにちょい足しして、野菜も一緒に楽しめるアレンジレシピを紹介します。

ここで手間がかかっては本末転倒。
無理せずささっと用意できる煮込みの2種類です。

*レシピで使用する冷凍唐揚げは一般的な醤油味を想定していますが、塩味などでもおいしく召し上がれます。
唐揚げの味に合わせて、調味料の分量は加減してください。

冷凍唐揚げお手軽レシピ:パーコーチキン丼(排骨鶏)

唐揚げ_04

台湾の屋台で食べる骨付きチキン丼をイメージしたアレンジです。
スパイシーな味付けとシャキシャキしたレタスの食感がよく、ご飯が進みますよ~~

〈材料〉 2人前
冷凍鶏唐揚げ   6個(約200g)
S&Bフレッシュハーブ パクチー  適量
レタス(千切り)   お好みの量
ウスターソース   お好みの量

 S&Bカレー粉  小さじ1/2
 S&B五香粉   小さじ1/4

0唐揚げ_5

〈作り方〉
【1】
耐熱皿に凍ったままの唐揚げを並べ、よく混ぜたAをまんべんなくまぶします。
ラップをしないで冷凍唐揚げの規定通りに加熱し、よく和えます。

唐揚げ_03

唐揚げ_06

【2】
器にご飯を盛り、レタスの千切り、【1】をのせたら、ウスターソースをかけ、パクチーをのせる。

パクチーが苦手な方はもちろんなしでOKですよ。
生のパクチーが用意しづらい方は、フリーズドライもおすすめです。

「五香粉って何?」と思われる方も多いでしょうか。
その名の通り、中華料理でよく使われる八角や花椒など5種類のスパイスをミックスした粉です。
甘くエキゾチックな香りで、唐揚げにかけると一気に本格中華の味になります。
このレシピはカレー粉だけでも十分おいしいのですが、ぜひぜひ五香粉も一緒に味わってくださいね。


冷凍唐揚げお手軽レシピ:チキンのトマトソース煮

唐揚げ_07

冷凍唐揚げをトマト缶と一緒に、長めに加熱することで煮込みができちゃいます!

〈材料〉 2人前
冷凍鶏のから揚げ   6個(約200g)
S&Bフレッシュハーブ スィートバジル 適量

 トマトホール缶 1/2缶(200g)
 S&Bスィートバジル(フリーズドライ) 小さじ1/2
 S&Bローストガーリック(あらびき) 小さじ1/2
 塩 小さじ1/2

唐揚げ_08

〈作り方〉
【1】
耐熱ボウルにAを入れてよく混ぜ、軽くラップをして電子レンジ(600W)で3分加熱します。

唐揚げ_01

【2】
一旦取り出したら、凍ったままの唐揚げをソースに絡ませながら入れ、さらに5分加熱します。

唐揚げ_02

【3】
器に盛り付け、フレッシュバジルをのせます。

生のバジルがなかったら、フリーズドライのものだけでもOKです。
仕上げにひと振りすると見栄えもするし、香りが引き立ちます。


無理はしない、だけど「おいしい」は楽しみたい。
冷凍食品もお惣菜もうまく使って毎日の食事を楽しむ、
そのお手伝いがスパイスやハーブを通じて私たちにできたらいいなと思います。

お惣菜のアレンジと言えば、こちらで紹介したポテサラレシピも好評でした!
ぜひご覧くださいね。

〈知ってる?スパイスとハーブのこと〉
お読みいただきありがとうございました。
「スキ!」をしていただくと、スパイスやハーブの豆知識が表示されるようになりました。気に入っていただけたら、「スキ!」をお願いします。

◎エスビー食品レシピサイト:
https://www.sbfoods.co.jp

◎エスビー食品公式facebook:
スパイス&ハーブを中心とした各種情報をお届けしています。
https://www.facebook.com

◎エスビー食品公式twitter:
レシピ、商品情報、イベント・キャンペーン情報などをつぶやいています。
https://twitter.com/sbfoods_jp


薬草辞典「本草和名」に記載される、日本原産のスパイス。
37
スパイス&ハーブのエスビー食品が「無理せず、いっしょに。」をテーマに更新するアカウントです。まずは簡単に作れるアイデアで、たのしく料理に向き合い、負担を減らせるようなレシピ情報を発信します。【公式HP】https://www.sbfoods.co.jp/