見出し画像

塩分が気になる今は・・。 [初めての“大満足”減塩レシピ]

はじめまして。エスビー食品です。
今日ご紹介するレシピの1つは「減塩レシピ」
(本日公開の他の記事 →今日の#無理しないご飯

内容ご紹介の前に、なぜ、このマガジン#健康な食卓を考えるを立ち上げたのか?を、お伝えさせてください。

今、SNSや社内で、様々なお声を聞く機会が増えています。

「忙しくてデリバリーやテイクアウトが増えたのは仕方がない。でも、健康面を考えると今の食生活を振り返るのが怖い」
「仕事をしながらの家事、さらに育児。忙しすぎて、栄養バランスに気をまわす余裕がない。」

さらには、給食がないことによる「子供の栄養バランスの心配」や、在宅勤務が増えたことによる「運動不足からの肥満の心配」

この生活下、食を通じた健康への悩みが発生するのは、私たち自身の生活を思い返しても痛感するところです。

そのような世の中に対して、エスビー食品ができることは何だろうか。

その一つの答えが、私たちが日々情熱を注いでいるスパイス&ハーブが持つ可能性をお伝えすることではないかと思いました。スパイス&ハーブは、手軽に美味しさと健康を両立させることができて、ちょっとワクワクするものなんです。

外出を控え、一日中自宅で過ごす。
自宅で料理をすることが増え、忙しい中どこまで健康に配慮した献立にできるか?という葛藤があるかと思います。

そのような皆さんのヒントになればと、このマガジンでは、ご家族やご自身の健康を考えたメニューを、お悩みシチュエーションを通してお伝えしていきます。


■本日のご紹介「減塩レシピ」

最初の記事で、是非お伝えしたいのが「減塩レシピ」

塩分の取りすぎはなかなか体感が無く、健康診断で初めて気付くことも多いもの。今の時期の食生活に、薄々不安を感じ続けている方もいらっしゃるかと思います。

「減塩レシピ」はスパイス&ハーブの得意分野であり、変化も実感しやすいメニュー!塩分量を控えても満足感があり、食に香りや彩りを加えることができます。

続けるからこそ意味のある、減塩
だから、“我慢しない”減塩 が、とても大切です。

せっかく貴重な時間を捻出して、自分や家族のために手料理を作るのだから、手軽に効果のあるものを楽しみましょう!

エスビー食品が目指している目標塩分摂取量 〔主菜塩分1.5g以下〕

レシピは2人分で表記されていますが、
・4人家族なら2倍 ・3人家族なら1.5倍してください。

豚肉のしょうが七味焼き(食塩相当量1.2g)

画像3

トップバッターは、豚の生姜焼き
お肉の下味にも、味付けにも、
・しょうが
を、しっかりきかせるのが減塩ポイントの「減塩レシピ」とは思えない、定番おすすめメニューです。

七味唐辛子がアクセントとなり、思わず唸る。
社内でもファンの多い味わいです。

【このレシピで使う主な材料】
豚肉薄切り、ピーマン、しめじ + おろししょうが、七味唐辛子

レシピの材料は、ピーマンをキャベツにしたり、別の野菜でも代用可能なので、無理なくトライしてみてください。

▼1分でわかる作り方動画▼

▼詳しいレシピはこちら▼


小松菜入りスパイスハンバーグ(食塩相当量1.0g)

画像3

大人気のハンバーグもひと工夫するだけで、おいしく減塩できるんです。

・ナツメッグ
などのスパイスがお肉の臭みを抑えつつ、ソースに加えた
・チリパウダー
が塩味の物足りなさを補います。

【このレシピで使う主な材料】
合いびき肉、玉ねぎ、小松菜、トマト + ナツメッグ、チリパウダー、おろしにんにく

大量に作って冷凍しておくと、いつでも絶品減塩ハンバーグが楽しめますよ。

▼1分でわかる作り方動画▼

▼詳しいレシピはこちら▼


ぶり大根の香り煮(食塩相当量1.0g)

画像3

塩分が多いとされる和食でも、スパイスを使用した「減塩レシピ」が可能です。
こちらのぶり大根減塩ポイントは、
・しょうが

・さんしょう

片栗粉で煮からめることが、少ない調味料で済むコツです。ごま油で炒めて出す香ばしさは、「我が家の定番にした!」という声も多い一品です。

【このレシピで使う主な材料】
ぶり、大根
 + さんしょうの粉、おろししょうが

定番の和食は飽きやすいというお声も耳にしますが、何度もリピートしたくなる味に仕上がります。

▼1分でわかる作り方動画▼

▼詳しいレシピはこちら▼

他にも豊富な減塩レシピをご紹介


本日は、日常に取り入れやすい主菜の3品をご紹介しました。

もちろん、副菜の「減塩レシピ」もホームページでご紹介しているので、気軽に食卓へ取り入れて驚きを感じていただきたいです。

これからも、皆さんの今の暮らしを無理せず過ごせるヒントを、健康と満足感が両立できるレシピと共にお伝えしていきます。
どうぞ、お楽しみに。


〈知ってる?スパイスとハーブのこと〉
お読みいただきありがとうございました。
「スキ!」をしていただくと、スパイスやハーブの豆知識が表示されるようになりました。気に入っていただけたら、「スキ!」をお願いします。

◎毎日の料理をおいしく減塩するコツ

◎エスビー食品レシピサイト:

◎エスビー食品公式facebook:
スパイス&ハーブを中心とした各種情報をお届けしています。

◎エスビー食品公式twitter:
レシピ、商品情報、イベント・キャンペーン情報などをつぶやいています

https://twitter.com/sbfoods_jp



この記事が参加している募集

いま私にできること

こしょうの辛みとほのかに甘く爽快な香りは、カレーや炒め物に。
25
スパイス&ハーブのエスビー食品が、「無理せず、いっしょに。」をテーマに更新するアカウントです。まずは簡単に作れるアイデアで、たのしく料理に向き合い、負担を減らせるようなレシピ情報を発信します。公式HPはこちら https://www.sbfoods.co.jp/

こちらでもピックアップされています

#健康な食卓を考える
#健康な食卓を考える
  • 9本

減塩や、体づくりレシピ、機能性表示食品の紹介等、スパイス&ハーブによって手軽に美味しさと健康を両立させ、ちょっとワクワクするレシピをご紹介します。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。